福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年読んだもの

鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)百鬼夜行抄 13 (ソノラマコミック文庫)
コミックは近年ほぼ引退状態。興味がわかないし読んでもおもしろくない。「陰陽師」の新シリーズを読んで途中で挫折した時にはショックでもうマンガは買わないーと思ったくらい。

そんな中で新聞で紹介されていて興味をもったのが「鬼灯の冷徹」。地獄を舞台にした一種のギャグマンガで、好き嫌いが分かれそうな一冊。おもしろくないこともないけど続けて買う気にはならなかった。絵が可愛い過ぎて私はキツいです。

「百鬼」くらいかな、続けて買ってるのは。あとは単に新刊出ないだけだけど。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。