福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草間彌生 永遠の永遠の永遠

お天気良かったので行ってきました。
つーか、私はこの方大して興味がなくて。だけど何故か前売り券買っちゃって。疲れがたまっているけど今日行かないと行かないで終わりそうだったのでお天気と有本利夫展の前売り券を買うのを口実にして出発。

さすがは草間さん。平日の新潟市美術館にしては人が多かったです。いつも私が行く展覧会と客層が違うんで、なるほどね~と思いつつ。若い人が多い。カップルもちらほら。写真撮影OKの作品も多いので互いに写真を撮り合ったりして。私はそんな周りの人々をひそかに観察。

作品はやっぱりおもしろいですよ。色使い、多色使いしていないものは好きです。白と黒の幻覚そのものって感じの作品もよかった。水玉少な目もよい。ただ、体調いまいち眼精疲労のためか、ちょっと眩暈がして細かい強迫神経的な作品はじっくり見れなかったのが残念。目玉がたくさんとか本来は好きなんだけど今日は気分悪くなってしまった。さらっと流してハイ終了。(もったいない?)

販売されているグッズが多いのもさすが。イイかもと思う半面、いかにもクサマな感じに使うのが気恥ずかしい気も。

新年の有本利夫を楽しみに今年の展覧会巡りはこれでお仕舞い。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。