福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新発田へ・後編

汗だらだらかきながら目的地である清水園へ。
四代目溝口候の時代に作られた下屋敷の庭園で現在は北方文化博物館が管理運営しています。

やっぱり武家屋敷は豪農の館とは違うね。
建物は質実剛健な感じ。シンプル。
でも庭園は茶人の指導のもとに造られただけあって趣味性を感じる凝った造り。すばらしい。
今日は暑いせいか人っ子一人いない。
見学者は最初私一人だけでまさに‘私の庭’状態。
案内図片手にうきうきと歩き回ってきましたよ。


そして、本日最大の目的へ。
この清水園に7月から喫茶室がオープンしました。
ブログを拝見するとこれがいい感じでね~、ぜひ一度はおじゃましてみたいと思っていたのです。
期待通り、古い建物に古家具とさりげない雑貨たちがマッチし、とても落ち着く心地よい空間でした。
おまけにランチはやってらっしゃらないと思っていたら、おいしいナポリタンをいただくことができました。
写真は窓からの風景。

また行きた~い。かならず行くぞ。

その後、石泉亭にも行こうと思ったらこちらは事前予約が必要とのこと。
ここも一度は見たいお庭。
近くをふらふらして雰囲気だけ味わって来ました。
そして寺町をぶらぶらして(というか暑くてフラフラしてただけ?)本町に出て、骨董屋さんを見たり、和泉屋さんのごままんじゅうを買ったり。

しかしさ、商店街に人は歩いていないしシャッター下りてるしでさびしいのはどこも同じだなぁ。
アーケードも道路もきれいだから尚のことさびしい。
どこへ行ってもそうなんだけど、駅周辺って町の中心じゃないんだよね。
飲食店なんかは少ない。
もっと奥の方に町の中心があってお店も充実していたりする。
今度行ったらもっと奥の方を攻めよう。
新発田カトリック教会も行きたいな。白勢長屋も。

新発田は白新線と羽越線の両方乗れるから好き。
東新潟機関区好きだから行きも帰りも白新線でもいいのだけど、羽越線はめったに乗らないから乗りたいよね。
・・・と最後に鉄道ネタで終わる(笑)(今年は機関区一般公開ないのかな?)

コメント

岩本さん、ぜんっぜん変なメールじゃなかったです。
こちらこそ的外れなことを書いてたんじゃなかろうかと思います。

武家屋敷のすぐお隣には足軽長屋もあって、これがすごい落差。
馬小屋じゃないのかってくらいボロ家です。
新潟は豪農と呼ばれる大地主のお屋敷がいくつか残っていて武家屋敷より立派なところもあるよ。
一晩泊まりたい~って見るたびに思う(笑)

  • 2011/09/19(月) 23:45:20 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

こないだは変なメール失礼しました笑
そしてありがとうございました。
武家屋敷独り占めとか最高すね...
そういえば神社仏閣はあっても武家屋敷って
行った事ない気がします。喫茶室羨ましい!

  • 2011/09/19(月) 15:27:19 |
  • URL |
  • 岩本 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。