福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んだ本

もう新鮮な感動は去っていったので、まとめて~。


玉子ふわふわ (ちくま文庫)
南桂子さんの絵にひかれて購入。
‘玉子’と‘ふわふわ’の間が空いているのがミソ。


オカマだけどOLやってます。完全版 (文春文庫)
このテの本はあまり読まないのにムショーに読みたくなって買った!
んで、能町さんの本、ほかにも読んでみたくなった。


陰陽師―鉄輪(かなわ) (文春文庫)
絵物語シリーズ第三弾。
シリーズ全部持っていて前々から村上豊さんの味のある絵は好きなのだが、今回初めてすごい画家さんだと感動した。
夜の表現がすばらしい。闇が奥深くなった。
ところで、このお話どこかで読んだことがーと思ったら付喪神ノ巻に収録されていたものらしいので、今あらためて付喪神ノ巻やら他の巻を読んでいるところ。
陰陽師は初期の方がおもしろかったと思う日々。

コメント

今日から新学期

こんばんは。
温かいメッセージ、何度も読み返しました。
ありがとうございます。

今は、だいぶ落ち着いてきて欲しいものは殆ど手に入ります。
(お気遣いありがとう!)
まだ、新書や注文書が入手しにくい状況にありますが、待つ楽しさも最近は味わえるようになりました。
今までが便利すぎたのかもしれませんねー。

ちびは今日から新学期です。
被災地→被災地へ転校してきた子もちらほらで、さっそく友達になったと喜んでいました。
子どもたちの方が強いように思えます。

すみません、状況報告になってしまいました。



  • 2011/04/07(木) 00:18:37 |
  • URL |
  • くらげ #V0SUAoIo
  • [ 編集 ]

Re: ありがとう

いやいや、くらげさん。
こんな文章にもなってない文章つけて恐縮ですが、それでも紹介した本がなにかしらお役にたてたら嬉しいです。
「玉子 ふわふわ」は気持ちが明るくなる本です。

くらげさんは人一倍頑張りやさんなので無理しませんように。
自分より大変な思いをしている人がたくさんいるとくらげさんはお思いでしょうが、それが事実であったとしてもくらげさんやご家族のみなさんも今まで当たり前だと思ってきた日常生活とは違う毎日を送っているのだから、やはり大変なのですよ。
ちびくらげくんの新学期はどうなるのでしょう?
ちゃんと学校が始まるといいのですけど。

先は長いです。これからです。
町の復興はもちろん、人々の心の傷が癒えるのには相当の時間が掛かると思います。
くらげさんの力が生きてくる場所は必ずあります。
安心して働けるようにまずはご家族の安全を確保してください。
何度‘新潟に来たら?’と言おうと思ったことか。
でも、くらげさんも旦那様も強い信念をお持ちだろうから。

早く原発が落ち着くことを祈るばかりです。
私には何もできませんが、情報でも物資でも必要なものは何でも遠慮なく言ってください。

  • 2011/03/27(日) 21:32:22 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

ありがとう

震災時はメッセージいただき、ありがとうございました!
お陰様で元気と勇気がわいてきました。

自宅待機期間は時間がたっぷりあったのに、余震の恐怖で何もできずにいました。
でも今、さるるさんの「玉子 ふわふわ」の題字を読んだらムクムクと読みたい気持ちが湧いてきたのです!
もちろん、やらなければならない事はたくさんあるのですが、今、一番読みたい本が見つかった事で気分的にかなり明るくなりました。
流通の都合上、入手には時間がかかると思いますが早速注文してみたいと思います。
さるるさんのお言葉と素敵な本の紹介に★感謝★です。

  • 2011/03/27(日) 13:23:24 |
  • URL |
  • くらげ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。