福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

束芋さんの「悪人」


惡人

今日は探索中の本を求めジュンク堂へ。
欲しいものはすぐに見つかり、ジュンク堂で多い背ヤケもなさそうなので購入決定。
ついつい会計前に美術コーナーをのぞいてしまった。
今回は所有欲を刺激する本がたくさんあった。
その中から理性が欲望に勝てず購入してしまったものもあるが、次回に見送ったものがコレ。

映画にもなった吉田修一の「悪人」が新聞連載されていた際に挿絵を担当していたのが束芋さん。
それをまとめたものらしい。
ぱらっと見たら生々しさを感じる絵に断片的に言葉が添えられ想像力をかき立てる。
ただ、この本、小さい。
文庫くらい?
オールカラーなので仕方ないのかもしれないけれど、この大きさならもう少し価格が安ければ即買いなのに。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。