福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミヒャエル・ゾーヴァ

ミヒャエル・ゾーヴァ展を見てきた。
絵、うまいね。

本の原画を見ると本そのものが読みたくなるので困る。
「魔笛」は特におもしろそうだなぁ。
‘夜の女王’に支配された世界なんてそそるよね。

闇の中にさす月光や灯火、室内の暗闇と明るい場所、そんな描写が美しいのです、この人の絵は。
宵なのか、夜明けが近いのか、白夜なのかわからない、ほの明るい夜の表現が好きです。
ベックリンの「死の島」が元ネタの「ベックリンVer.6」の白装束の男が乗った小舟がひっくり返りかけている絵には、私の方がひっくり返りそうになった。

コメント

かなり近い!

確認したわけじゃないのではっきりした時間はわかりませんが
14時30分ごろ三越にいたのは確かです。
同じころ三越にいたかもしれないんだね。
呉服売り場寄った?
店員さん、木綿の着物に半幅帯だったよ~。

  • 2005/09/09(金) 10:09:24 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

ニアミス

私も行きました。三越。
でも展覧会の前で悩み、結局ショップだけ物色して帰りました。
「中に、さるるさんいるかもー」
っていう感は、当たっていたかもしれませんねー(14時すぎ)
アメリの美術も関係したとかでDVDも売ってましたね。
この間、HDDに録ったばかりなので、もう一度見てみますw

  • 2005/09/09(金) 05:24:20 |
  • URL |
  • ぱせり #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/84-580b9eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。