福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八つ墓村

今日は古谷一行の「八つ墓村」があったことに気がついてなくて、高校野球で新潟明訓高校の試合を見た後で慌てて半分見ました。
「八つ墓村」は原作と設定が違うものが多いイメージがあるけれど、これもそう。
犯人の動機からして違うってのはちょっとね。
それに夏木マリさんの美弥子さんは品がないようなー・・・色っぽすぎるという意味です、すみません夏木さん。

私は豊川悦司の「八つ墓村」がわりといいと思います。
典子(原作ではヒロインになるのかな)も出るし、配役も悪くない。
豊川さんの金田一はまーなんてゆーか・・・ノーコメント(笑)

配役的に見てみたいのは渥美清の映画版ですかね。
まだ見てません。見たのかもしれないけど記憶がない。
辰弥がショーケン、要蔵が山崎努、美弥子が小川真由美だもんねー、すごいな。
辰弥のお母さん役が中野良子というのもいかにも薄幸そうでよいんでない?
山本陽子の春代は病弱に見えなさそうなイメージだけど。

昭和52年公開。
要蔵が頭に懐中電灯おっ立てて刀振り回して村人を殺戮するシーンに子供の頃恐怖した記憶があるから、これ見たのかも。
山崎努の要蔵がトラウマになるくらいコワイらしい。
子供の頃こわかったものといえば要蔵と佐清だもの。

コメント

Re:

☆えみこさん
佐清の白いマスクは市川崑監督の映画の時に生まれたものじゃないかなーと思います。
ご存知かもしれませんが原作では白いマスクじゃないんですよ。
昭和29年の東映映画は未確認ですが。
白いマスクにして正解ですね。
不気味だし想像力を刺激するし。
死体のシーンより佐清の方が何倍もコワイですね。

  • 2010/08/20(金) 21:12:36 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

私も佐清は怖くて
もう何回も見ているのですが
マスクをはがす瞬間のシーンは今でも見たことがありません。

洗顔フォームやパックをして
真っ白になって目だけがギョロっとした顔を鏡で見ると
佐清みたいで自分の顔が怖くなりますv-12

  • 2010/08/19(木) 23:22:19 |
  • URL |
  • えみこ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。