福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のこと

昨日は午後からNPO法人「きものを着る習慣をつくる協議会」主催の「銘仙展」を見に。
「きものde探検隊」ってここがやってたのね。知らなかった。
写真を見せていただいたら平均年齢高そう。
銘仙なんかをかわいく着ている若者は新潟ではやっぱりソウソウいないのね。
銘仙はかわいいものばかりでした。

夜は「宵の風舞」へ。
新津祭りの民謡流しで踊られる「新津松坂」。
伝統ある「新津松坂」を特に練習を積んだ踊り手が踊るという一種の町おこし的イベントです。
うちの父が言うには「男踊り」なのだそうです。
佐渡おけさみたいな編み笠をかぶって、ゆうべは黒い紋付を着流しに着て、角帯は白地に黒い縞、草履の鼻緒も黒で、とてもかっこよかった。
踊り手は女性なんだけどね、キリッと男前でした。
祭りだと浴衣を着ちゃうけれど、こういう着物だと優雅な雰囲気が出るね。
今はどう見ても新津の人しか見に来ていない感じだけど、これから育つ可能性はあるのかな?
なんだっけ?河原でやる太鼓のイベントよりマイナーだよね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/82-0e1dfb2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。