福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美男子

歌舞伎役者で当代随一の美男といえば片岡仁左衛門!と私は思っている。
片岡孝夫時代なんて子供心にドギマギしたもの。

浮世絵専門店のカタログを眺めていて「孝夫さんを浮世絵にしたらこんなかしら」とトキメイテしまったのが2代目・澤村訥升(とっしょう)。
幕末から明治にかけて訥升の名で活躍。女形も演じた人。
どうも6代目・澤村宗十郎襲名直前にお亡くなりになったようで。
すげー好きなタイプ。
t1t2
右の絵なんて浦島太郎だよ。こんないい男の浦島太郎なんて想像つかないよ。
特に国周が描く訥升が色っぽいのだけど、豊国が描いても似た顔なので、やっぱりこういう顔の人だったんだろうな。
浮世絵って江戸時代のブロマイドだもんね。

コメント

ほぉ~

☆ぱせりさん
そんなお仕事もしてましたか、片岡さん。
歌舞伎役者は着物も詳しそうだし目も肥えてそうだけど、よく芸能人が着物プロデュースなんかに手を出すじゃない?
アレっていつもウソくさーとか思ってしまう(笑)
だって、芸能人本人が意見を出しているのってほんの一部の気がする。

まだ歌舞伎では仁左衛門さんを観る機会に恵まれてないんだよね。

  • 2010/05/28(金) 22:19:47 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

片岡さんの着物

片岡さんプロデュースの着物ってなかったっけ?
歌舞伎の人は、名前が似たり寄ったりで、襲名で変わったりするから、
よく覚えていないのだけど、以前三条の着物屋さんの展示会で、
その着物が取り上げられていた気がする・・・。
忘れてしまったけど、もしかして、本人も、・・・来た?カナ?
浮世絵とよく似ていると思います!

  • 2010/05/27(木) 10:08:45 |
  • URL |
  • ぱせり #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。