福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工場萌え

ご無沙汰しております。
毎日意識朦朧もしくは脈と血圧が上がった緊張状態で働き続けております。
この生活に慣れるまでなかなかネタも上がってこないと思いますが、どうかご容赦を。


ちょっと前のお話。
通勤の都合で足が向きやすいけど、アート系が弱い書店で意外な写真集があった。
確かコレ↓

これは今年出版されたものだけど、2007年に出た写真集によって密かに‘工場萌え’していた人たちは無意識層に眠る感性を刺激されたものだ。
私もそれ以前どころか、子供の頃から工場の配管やメーターや煙突を見ると気持が高揚することに気付いていたし、さらに壊しかけているビルや廃墟にも興味津々だった。
だから、90年代末あたりから廃墟ブームなるものがやって来て、出版物が書店に並ぶようになった時は「世の中に私のような人がたくさんいるんだ」と知って驚いたくらい。
今でも廃墟の中でも工場や産業遺跡が一番興奮する。

ちなみに2007年の出版物、そのまんまの題名。

米どころに住んでいて工場は普段は見る機会が少ないからネットや本で各地の工場を見ることができる今って幸せ。
近場の鉄工所やコンクリート工場(どちらも小規模)も次々無くなって住宅街が広がってつまらないのなんのって。
廃屋も無くなって、どこもきれいになっちゃったなぁ。

今一番行きたい産業遺構は佐渡金山。
煉瓦造りの火力発電所とかシックナーとかいいなー!(発電所は今や資料館だから外観だけ)
割戸も坑道ももう見なくていいから!
近年は観光化に力を入れてるのでいわゆる廃墟じゃなくなったけど、まだまだ観光地としてもマニアックな場所としても知名度が低い。
あまり人がたくさん行かないうちに行きたいと思いつつ行けてない・・・
万が一、世界遺産になったら興味のない人も行くだろうからなぁ。
それから大間港も見たい。

コメント

Re:工場萌え

☆おがちゃん
世の中、いろんなことに‘萌え’ている人がいるよね。
ダム萌えはともかく、団地萌え、電柱萌え、このあたりはよーわからん(笑)
一種のサブカルだよね。
アートになるかどうかは表現次第というところでしょうか。


☆岩本さん
昔は工場イコール公害だと思っていたので尚更自分の感性がナゾでした。

佐渡はね、PRベタだけどいい観光地ですよ。
海がきれいでダイビングにいいし、貴人の流刑の歴史があるので文化的にも独特だし。
個性的な狛犬がたくさんいるし(これは個人的な趣味)。
ただ、世界遺産にするほどではないと思いますね。

仕事の方は私が順応性がなさ過ぎなんです、きっと。
環境の変化に体も気持もついて行けなくていっぱいいっぱいなんです。
・・・がんばります。



  • 2010/05/10(月) 21:41:05 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

お仕事大変そうで…

この本、以前古本屋で働いてる時に
入ってきたのを昼休みに持ち出して
全ページガン見してから棚に戻したのを
覚えてます。役得~
佐渡金山すごい見たいですね。
地元の方達は当然遺産登録を目指してる
でしょうから、のんびりしてられないのか…

それにしても渋いお子様だ笑

  • 2010/05/10(月) 00:04:37 |
  • URL |
  • 岩本 #-
  • [ 編集 ]

工場。

そうそう、この本みつけてびっくりしたー。
こういう感覚で工場を眺めたことなかったから。
東エリアへ行くと、
いつも煙突から煙がもくもくしていて
それがとても怖くて。

それがこんな感じでアート的な写真で見せられると
面白いと思えちゃうのよね。
スゴイ。

  • 2010/05/09(日) 21:25:29 |
  • URL |
  • おがわ。 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。