福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀のロマンティック・・・わはは

東京記事が中途半端ですが、昨日は書いてる最中に腹痛がおきて書くのをやめました。
冷えたかなーと思いお風呂に入ったら、もっと気分が悪くなって速攻寝ました。
今日は全快してます。
手が震えたり吐き気がしたんだけど、なんだったんだろう?
続きは集中できる時に書きます。

ところで、フィギュアスケートペアで金メダルをとった中国人ペアはものすごくカッコよかったですね!
中国人ていうだけで毛嫌いする人がいるけれど(うちの父はこのクチ)本当に強くて美しい、そして色っぽい。
私はこのペア大好きです。
オーバー30というところがより一層応援したくなります。

競技を見ていたら読みたくなったのが川原泉さんの「銀のロマンティック・・・わはは」。
世界的なバレーダンサーの父にバレーを仕込まれて育った女子高校生と、スピードスケート世界一を期待されながら怪我で断念した青年がひょんなことからフィギュアスケートのペアを組むことになるマンガ。
川原作品なのでもちろん色気もへったくれもありません。
彼らは技術的なことはともかく表現力では苦しむことになります。
最後に彼らがたどり着く境地には何度読んでも心を動かされ、自然と涙があふれてしまいます(私の場合ね)。

↑「甲子園の空に笑え!」に収録

ロシアのエフゲニー・プルシェンコが昔から好きです。
明日、明後日はとても楽しみだわ~♪
日本人選手にとっては最大のライバルだけどね。
以前はまだ少年ぽさが残っていて王子様っぽいキャラだったのに体の線が太くなってすっかり大人になりました。
この人はスター性もあってサービス精神もある。エンターテイナーなんだよね。
ファンの間では筋肉ムキムキの肉襦袢を着て踊ったのは有名な話。

しかし今回出場する上位選手はどこの国もいい男ぞろいだなぁ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。