福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北光社で買ったもの

光のアトリエ 北欧切り絵―アグネータ・フロックの世界乙女モダン図案帖―大正昭和の紙もの・布のかわいいデザイン
北光社へは休みの日をのぞいて日参中。
今日明日と私は休みなので行けないけど、最後の日は必ず行く。
きっとたくさんの人が行くんだろうな。

今月北光社で買った本。
前にも紹介したアグネータ・フロックさんの切り絵の本と「乙女モダン図案帖」。
昭和の千代紙。
子供の頃、プリントがズレているところがおもしろいなと思ったっけ。
色もケバケバしくて、無意味な図柄で、そんなところが可愛くて大切にとっておいたのに、いつの間にかどこかに行ってしまった・・・

あ、これも買ったんだ。

「はじめての神保町」。
内容は薄いけど、カレー屋さんのことが載っていたから。
スプーンのしおりにもついつい惹かれたのでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。