福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリス・イン・ワンダーランド

ジョニー・デップ出演の映画「アリス・イン・ワンダーランド」が気になります。
なんといってもジョニーとティム・バートンのコンビなのでこってりとしてアヤシイのは間違いなく、キチガイ沙汰の色使いも楽しみ。
ジョニー演ずる帽子屋はアリスの中でも特に好きなキャラなのでジョニーの怪演に期待してます。
設定としては「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」の続編といったところ。
アリスがお年頃に成長してます。

キャプチャという手法のアニメの一種なんですね、これ。
最近の映画は実写とアニメやCGとの合成が違和感がなくてスゴイ。
でも、日本の怪獣映画や特撮の方がおもしろいのはナゼなんでしょうね。

前にも書いた記憶がありますが、私は子供の頃に母親から「不思議の国のアリス」の子供向けの本を買ってもらって依頼のアリス馬鹿です。
そのシリーズは最後に親に向けた解説のページが割かれていて、アリスの場合物語が生まれた背景が書かれていました。
そこにあったテニエルの挿絵に魅了され、中学生の頃に原作に忠実な翻訳本を買いました。
もちろんテニエルの絵が入っています。
続編の「鏡の国のアリス」はたまたま父が見つけて買ってきてくれました。
マーチン・ガードナーの注釈が事細かについているのだが、これがおもしろい!
‘鏡’の方では相対性理論についてやチェス盤を示しての物語の展開を説明しています。
英語だからこそわかる言葉遊びについても解説があって、原書を読むきっかけになる人もいるかもしれません。
私は一時挑戦しました。挫折しましたけど・・・

ヤン・シュヴァンクマイエル アリス [DVD]不思議の国のアリス 1903-1915 [DVD]
数あるアリス映画でマニアックなものといったらこの2本!
ヤン・シュヴァンクマイエル版はシュール。
チェコが生んだ鬼才ヤン・シュヴァンクマイエルの他の作品の評価を見るとグロい、ブラック、悪趣味、えげつないとすごい誉め言葉(笑)ですごーく興味アリ!
特に「ファウスト」は人形アニメが気になるなぁ。

コメント

Re: タイトルなし


こちらもリンク完了!

今後ともよろしくお願いします!

  • 2010/01/21(木) 22:45:26 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

では早速!

よろしくおねがいします◎笑

  • 2010/01/21(木) 17:39:27 |
  • URL |
  • 岩本 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

☆岩本さん
おお!マイエル好きですか!
チェコは映画といい絵本といい、すばらしい才能の宝庫ですね。
映画は最近はハリウッド以外のものを好んで観たりします。

リンク、嬉しいです。
こんなブログでいいのでしょうか!?
アクセス数アップは望んでませんので大丈夫(笑)
岩本さんのブログもぜひリンクさせてくださいませ。

  • 2010/01/20(水) 22:01:20 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

シュヴァンクマイエル、すごいいいですよ。
アリスのDVD持ってるのにコンプリートBOXを
買ってしまったマイエル好きです。

ジョニーデップのアリスは私も是非
見に行こうかと!
楽しみな組み合わせですよね◎

ところで、さるるさんのページ私のリンクに
加えちゃってもいいもんでしょうか?
あ、それで閲覧数が増えることはまずない
のですが笑

  • 2010/01/20(水) 13:26:20 |
  • URL |
  • 岩本 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。