福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書店にて・・・その2



さすが、北光社セレクト。
ど・ストライクですわ。
書名が直球すぎですけど。

子供の頃からこういうものを見つけてはウットリしていて、私ってヘンだなーと子供時代は思ってたんですよ。
一方で、身近なところに美はあると感じていました。
たぶん、古美術が好きな人はこういうのも好きな人が多いと思います。





コメント

Re: おなじく

くらげさん、こんばんは。
この本、美しい壁の写真ばかりがひたすら載っています。
買うかどうかはわからないけど、私も壁写真が撮りたくなりました。
錆びた鉄もいいよね。
使い込んだ味わいや風化した味わいは時間が作った芸術だと思う。

北光社さんというのは新潟市内の書店で、なかなかこだわりのある本を並べています。
文庫本が探しにくいのが唯一の難点だけど、いい書店です。

  • 2009/12/10(木) 22:43:27 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

おなじく

私もこういうの、好きー!
ウットリ感…わかるなぁ。
あーー読んでみたい~!!

  • 2009/12/10(木) 20:41:13 |
  • URL |
  • くらげ #V0SUAoIo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。