福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の散歩

仕事帰りに古町をてくてく。

この季節、17時を過ぎるとすでにあたりは薄暗い。
上古町のアーケードが新しくなってからこっち、夜の上古町を歩くのは初めて。
アーケードが途切れる箇所に屋根がついて雨の日も歩きやすくなったことを喜んでいましたが、夜のアーケードもいい雰囲気なのです。
照明がアーケードの天井の真ん中ではなく、店舗側に寄っていて、通り側が暗めになっています。
ダウンライトの光の強さが絶妙なこともあって、明るすぎず暗すぎず、とてもバランスがよく品もいい。
落ち着いた雰囲気と美しさと・・・これはとても気に入りました。
さらに4番町、3番町のあたりだけ?背の低い和風の照明が並んでます。
どうせなら白山神社までずーっと設置してあったらいいのに、なんて。

そして、りゅーとぴあへ。
夜のりゅーとぴあもほとんど行ったことがありませんでした。
私がりゅーとぴあで見た公演は昼の部ばかり。
りゅーとぴあといい、その周辺といい、明るさを抑えた光がやはり美しいです。
それに何とも癒されます。
夜空には星が見え、くつろいだ気分でやすらぎ堤へ足を運びました。

【16】Horizontal and Vertical
091016a
091016b
逢坂卓郎さん。
コウレンボウと呼ばれる船にLEDネットスクリーンが設置されてます。
あたりはりゅーとぴあ以外に大きな建物もなく暗いので、突如現れるこの作品にびっくりします。
光は常にその色を変化させていきます。
私、ゆうべから「行ってみようかな」と考えていたわりにはカメラとみずつちパスポートを忘れてきたんです。
なので携帯電話のカメラでの撮影では色がうまく捉えられてません。
もっと撮りましたが思うような色が出なくて。
スタンプは暗くてどこにあるのかわかりませんでした。

【15】の瀬戸川満里子さんの作品も暗くてわかりませんでした。
ライトアップされるのは19時からなのですが、それまで滞在することができませんでした。
今度、昼間行ってみます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。