福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟発

明日、友人と「にいがた空艸舎」さんのイベントへ行って来ます。
イベントのテーマは「おしごと」。ちょっと痛いテーマです。

若い頃から「好きなことを仕事にする」ということに対する憧れはありました。
「食べるだけで精一杯でそんなこと言ってられない」というのも真実ですけど。
なんにしろ「働く」というのは忍耐のいるものです。
そして人生の中で多くの時間を費やすものです。
「この仕事をしていてよかった」と思える仕事をしている人は幸せです。

このイベントの関係者にF/styleさんがいます。
伝統産業を現代的なデザインで生まれ変わらせ、ライフスタイルに取り入れることを提案しています。
こういう「モノ作り」に注目したものは人気があります。
新潟発のこのブランドも取り扱い店舗は今や全国に広がっています。


新潟発といえば、aoさんも。
店舗と事務所は東京ですが、元々は糸魚川市のレディース用のシャツやブラウスを製造販売していた会社が作ったブランドです。
製造は新潟で行なわれています。
コットン100%のガーゼ素材で作られた服は着心地がよさそうです。

そして最近ではあちこちで見かけるようになった手ぬぐい。
これも新潟ブランドがあります。
越後亀紺屋 藤岡染工場さん。
どれほど全国展開しているかはわかりませんが新潟ならではのデザインがいい味出してます。

新潟ブランドではありませんが、ボー・デコールさん。
ゾランヴァリというブランドのギャッベを扱っています。
ギャッベって何?って話ですが、簡単に言えば羊毛の絨毯です。
ペルシア絨毯です。
遊牧民の女性が羊毛を刈り取り、手紡ぎしたものを草木染めし、そして手織りで織り上げたものです。
キリムは毛足が短く、ギャッベは長いと私は認識しています。
私はたまたま持っている2枚はアフガニスタンのものですが、前から欲しいなと思っているのはイランのキリムです。
ボー・デコールさんは以前はアフガニスタンから買い付けしていましたが、治安の悪化のせいか最近はアフガニスタンの名前を聞かない気がします。


私の好きなところばかり名前をあげましたが、きっと新潟発の人気ブランドはまだまだたくさんあるはず。
着物やお酒もありますしね。
食べ物だと亀田製菓とかブルボンとかヤスダヨーグルトとか挙げるとキリがありません。
セイヒョーのもも太郎なんていかがですか?
(うらしま亀太郎って知ってます?)

コメント

Re: セイヒョー。

☆おがちゃん
緑色・・・亀といったら緑亀ですか(笑)

そうです、セイヒョーは新潟市の会社よ~。
なぜか佐渡にも工場がある。
そのせいか何なのか、亀太郎はなんと柿のアイスバー!
私もまだ見たことないけどさ。
妹が興奮しながら写真送ってきたさ(笑)

  • 2009/10/11(日) 22:10:02 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

セイヒョー。

桃太郎って新潟ブランドなのー?
30円ぐらいだったよね。
確かにこちらのスーパーでは見かけない。
亀太郎は知らないなぁ(笑)
緑色?

  • 2009/10/11(日) 10:53:05 |
  • URL |
  • おがわ。 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。