福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポート2日目

鯛車
ロビーの鯛車。
旧巻町の郷土玩具で近年復活しました。
7月5日の15時より古町から西大畑公園まで鯛車のパレードがあります。




パスルのようにバラバラになった図を探して切り貼りして、つないで、大きな図を作っていく。
今日もこの作業が続きます。
先生は「小さく描いて大きく作るのが好きなんだよね。自分が小さくなったみたいでおもしろい。人間は小さくなれないから」というふうなことをおっしゃってました。
少年みたいでステキです。創造の原点はこんなところにあるものなのかもしれません。
これが終わっても、まだまだ次なる工程があるらしく、完成にはまだ時間がかかりそう。
今日は2階でカセットプラントも作っていたようです。


昼休み、西大畑の和洋折衷住宅探索してどっぺり坂のあたりまで散歩したり。
高級げな住宅ばかりでなく、庶民的な家も多い。
昭和そのものの床屋さんがあったりして。
道具といい、入り口の引き戸のガラスといい、おじちゃんとおばちゃんといい、雰囲気最高。
その近所の酒屋さんも味わい深く。
あの辺りはやはり侮れません。

やはりいろいろあるよな、と思ったり。
市から派遣されてお手伝いしてる人たちは、望んでボランティアしている人たちに比べたら当然のことながらモチベーション低くて、それが原因とばかりとはいえないものの、仕事の出来がよくなく大掛かりな修正が必要になって・・・
そんな話を聞きました。
コミュニケーション不足も影響のひとつのようです。
この2日間は雰囲気もよく、皆さん集中して丁寧な仕事をしていたように感じました。
いろんな人が集まる場で雰囲気に気を配ったり、仕事の目途をつけたりと、私のような飛び入りではなく本格的にお手伝いしているサポーターさんたちは大変だなぁと思います。

サポーター登録者はたくさんいるのに、それを生かせず人手が足りない・・・
開催が近いのに決まってない事が多い・・・
いろいろ、あるのですね。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/650-6e82e900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。