福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月号、すでにバックナンバーか


芸術新潮 07月号 [雑誌]

あれっ?買おう買おうと思いつつ毎日忘れてたけど、もう最新号出ちゃってるの?
民藝館の号を見たのは確かに今週だったんだけどなぁ。
どこの書店だったんだろ。まだ置いてるといいけど。


日々新しいものが産まれ、すばらしいものもたくさんあるのに
どうして人は古いものに心ひかれるのか。
結局、美しいものに古い新しいは関係ないのだろうな。


コメント

行ってみたいなぁ

まだ手元にはないのだけど、取り寄せたのが書店には届いてるんですよ。
このあいだ古町まで出たのに引換券忘れちゃって、残念だった。
取り寄せたいくらいよかったなんて、早く取りに行かなくちゃ!

民藝館、行きたい行きたいと思いつつ、ほかを優先してきたけど、年内に神田古書店めぐりをする予定を変更して行こうかなーなんて新潮を読んだら考えてしまいそう。

  • 2005/08/14(日) 20:02:14 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

借りてきたよ!

昨日、再び図書館へ行ったら、ありました!
ラッキー♪と早速借りてきました。
うーん、とっても行きたい場所です。民藝館。
そういや、『民藝』も図書館にありました。
たまに手に取るくらいだったけど、今度じっくり読んでみなくちゃ。

とてもよくて、取り寄せたくなりました。

  • 2005/08/12(金) 23:05:27 |
  • URL |
  • ジロー #uxP9udz.
  • [ 編集 ]

図書館

新潟市はそのうち新しい図書館ができるらしい。
いわゆる図書館って利用するのが億劫に感じたり、用が足りなかったりするので魅力的な図書館になるといいな。

なんだか私のイメージする図書館というのは大学の図書館に近いものらしくて、市町村の図書館は上手に活用することができないの。
もったいないことしてるのかもね~。

  • 2005/07/31(日) 19:37:03 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

先越されてた!

十日町の図書館には、『芸術新潮』あったー!
と喜んだものの、7月号はすでに借りられていた。
がーん...今日借りた本を返しに行くときに、またチェックしてみようと
思います。

よく見たら、雑誌のコーナーに「廃刊・購入をとりやめた雑誌」の一覧が
ありました。
結構たくさんありました。
予算無くなったのかな。建物の補修や書庫の本の補充のために、
雑誌の予算少なくなったのかな。
わりと充実した雑誌コーナーだっただけに残念。

  • 2005/07/31(日) 18:56:08 |
  • URL |
  • ジロー #uxP9udz.
  • [ 編集 ]

やっぱり欲しい

気になる特集だよね~。

もしかしてまだ書店に保管してあるかしら?と淡い期待をしながら聞いてみたけど、もうないらしい。
取り寄せをお願いしたら「新しいものだと届くのは遅くなりますよ」と言われたの。
やっぱり欲しいときにすぐ買うのは基本だね。

本の損失・・・泣ける話だわ。
そうだった、地震のとき図書館の心配もしたっけ。
私も蔵書に何かあったら立ち直れないもん。
しかし、なぜにラインナップが変わるのかね?

  • 2005/07/30(土) 23:50:54 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

いいね!

民藝館特集ですか。
いいな、わたしも欲しいな。
ついつい買っては、あまり読まずに積み重なる本たちに、
後ろめたい気分ですが。

まずは、図書館で探してみようと思います。
7月号ってことは、すでに新しい号が出てれば、貸し出し可になってるかも♪
だいたい、あったっけなぁ...『芸術新潮』
十日町の図書館、地震の時、スプリンクラーが誤作動して、けっこう本が損失したうえ、雑誌のラインナップも変わってきたようなんだよね。

  • 2005/07/30(土) 10:20:42 |
  • URL |
  • ジロー #uxP9udz.
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/62-f885c84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。