福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる切り紙

やさしい切り紙―折って、切って、開いてつくる和の切り紙
気がつくと、切り紙の本がたくさん書店に並んでる。
一昨年から去年にかけて出た本が多いところをみると、人気があるのだろう。

私がやってる切り絵とは似ているようで違う。
切り絵の一部に取り入れてもおもしろいなぁと考え中。
技法も真似してみたいものがあって、立ち読みもいいけど、欲しいな。
とくに「和の切り紙」は写真がとてもきれいで心ひかれる。

コメント

☆ばっきーさん
不器用だとしても大丈夫ですよ。
向き不向きの性格はあるかもしれませんが。
根気のいる作業なので、そういう過程を楽しめる人にはいいと思います。
少しずつ絵ができあがっていくのは楽しいですよ。
中学生のころはオリジナルではなく、有名な作家さんのコピーを切っていました。

  • 2009/01/26(月) 20:22:30 |
  • URL |
  • さるる #j7wqdSEg
  • [ 編集 ]

器用

切り絵素敵ですよね。
でも、器用じゃないと無理かな。
不器用な者で。

  • 2009/01/26(月) 12:30:43 |
  • URL |
  • ばっきー #-
  • [ 編集 ]

いいですね~♪

☆えみこさん
折り紙展、いいですね。
ああいうのって子供はもちろんだけど、大人が夢中になってしまいますよね。
切り紙は子供のころにそれと意識しないで切ってました。
適当に切っても、それなりにきれいな図柄になるのが嬉しくて。

☆ぱせりさん
七夕の切り紙といえば、amazonを見ると北欧の切り紙を使ったモビールの本もあって、私も七夕飾りを思い浮かべました。
いろんな国で切り紙文化があるのかなぁ。

  • 2009/01/25(日) 23:10:23 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

自然科学館でしたっけ?

私も気になりましたw
子供の頃、切り紙というと七夕のイメージでした。
作ってみると、楽しいですよね~。

  • 2009/01/25(日) 22:01:12 |
  • URL |
  • ぱせり #-
  • [ 編集 ]

今日折込の県民だよりで
ちょっと先になりますが3月に折り紙展が開催されるとか。
そこに写真が載っていた雪の結晶の切り紙がとってもステキで
ぜひ見に行ってみようと思います。

  • 2009/01/25(日) 12:11:15 |
  • URL |
  • えみこ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/606-9427fff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。