福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横尾忠則

先日、いつものギャラリーに新年の挨拶も兼ねて「横尾忠則展」を見に行った。

横尾さん、あまり興味もなく予備知識も乏しいけど、細江英公の名にひかれ・・・
作品は大小いくつかとグッズまであった。
グッズ、うっかりよく見てこなかった。
記憶に残っているのもポスターの大きいの3枚のみ・・・ちゃんと見てこいよ、私。


まず「土方巽と日本人」。
これは、細江英公さんとのコラボシリーズのひとつ。
あとで調べたら土方巽さんて舞踏家で、細江さんが撮ってた人。
名前は知ってたけど何してる人かわからない人の代表格みたいな人だったのでスッキリ。
私的にはどうせなら三島由紀夫をテーマにした作品の方が見たかったな。
薔薇刑はあのギャラリーには向かないけど。
このシリーズはかなりヨイです。
ただし横尾さんのサイトでポスター売ってるけど手が出ません。

次に「櫻木神社」。
画廊主さんに「コレ、どこの神社ですかね?」とたずねたら「さぁ?」と、本当に知らないというか、実は興味ないだろ!?という反応がおもしろく。
やっぱりあとで調べた。
千葉県野田市の神社でした。有名?
櫻木神社ではポスターも販売しているらしい。
行きたい・・・

そしてナゾの作品。
題名をよく見てこなかった。
河童(河太郎)がいる最もアヤシイ作品だったにも関わらず、よく見なかった私が悪い。
微妙な記憶によれば「MIYAKO」「ISHIUCHI」とあったような。
石内都?写真家の?
もちろんあとで調べた。
がっ!これだけがわからない。
ポスターそのものの画像も見つからず、石内さんのポスターを横尾さんが手がけたという情報も見つけられず、挫折。
どなたかご存知の方がいらっしゃったら情報ください!!

新潟に縁のあるお仕事も~♪
越後鶴亀

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/599-1a9b5545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。