福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日買ったもの


竹光侍 1 (1) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

あまりの暑さに蓮見は挫折。熱中症になっちゃ困る!ということでジュンク堂書店行きに変更。
蓮は来週ね、白山公園の近くに行く用事があるから。どうか、咲いててね。

ということで、予定変更したおかげでいい本に出会えたよ。結果オーライ!
松本大洋さんは買おうかどうしようか長年迷っていた漫画家さん。
今まで踏み切ることができなかったのは絵には食指が動いても、物語がどうだろう?というのがあったから。
それが今回は迷いなし。大好きな時代物ですから。

大工のせがれ・勘吉の住む長屋にある日住み着いた浪人・瀬能宗一郎。
信濃訛りのある何とも変わり者の宗一郎は長屋の人々から奇異の目で見られるが、勘吉は宗一郎は物の怪の類ではないかと疑い、ひそかに様子をうかがう。
物語の中にたびたび現れる猫たちも「血なまぐさい」と宗一郎に感じる。
実は宗一郎、剣の達人で魔剣ともいえる刀を持つが、思うところあって刀を売り、竹光を指すようになる。
宗一郎の行くところ不思議なことが起こるのだが、さて今後の展開は・・・

いいねー、この人の絵。
画用紙や墨を使っているらしい。
作品ごとに画風が違うというから、これだけ見て評価はできないけれど、単純な線の繋ぎ合わせのようであり、平面的で奥行きがあるわけではないんだけど・・・・・・はて、なんて表現しようか?
あー、浮世絵と似ているねぇ。
建物が微妙に歪んでいるところか、デフォルメ気味のパースが狂った人物像とか。
頭の形ヘンだしね。
でも、いいんだ。広重なんて味があるでしょう。
あれと同じ。うまいよー。表現力すごいあるよー。天才。
そして、どこか懐かしい。
狐顔の浮世離れした宗一郎サイコー!

おかげで予定してたコミック2冊買えなかったよ。
そのコミック2冊分のお値段するんだもん。4巻まで出ているけど一度には買えないな~。


蜘蛛の紋様 2 (2) (WINGS COMICS パーム 31)

相変わらずシリアス。
カーターってモテモテだったんだ。
どこの書店に行っても置いてない「THE WORLD」が揃ってる~♪と喜んだら、BLコーナーなんですけど!?
あれってボーイズラブ物?



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/534-a48d637a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。