福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木喰

「美仏巡礼」を読んでいて、新潟県内に木喰仏が多いことを初めて知った。
そういえば「新潟の仏像展」にも展示されてたかも。
うー、迂闊だった!ちゃんと見てない!!

木喰さんは江戸時代後期の僧で、50歳を過ぎてから全国行脚し、各地で仏像を彫ったらしい。
新潟には2回訪れたとか。
長岡・魚沼の情報はあるけど、佐渡に渡ったはずが情報がないなぁ。

木喰さんの仏様は「微笑仏(みしょうぶつ)」と呼ばれているとおり、柔和な笑みが特徴でアンパンマンみたいなほっぺたでニッコリしているものもあって、とても親しみやすい。見ている方も思わず微笑んでしまうような。
同じ木彫りの円空さんの仏様が荒々しいゴツゴツした削り方なのに対して、つるりと丸みをおびて素朴。ノミの彫り痕がきれい。
あー、すっごく見に行きたくなってきた!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/523-30473bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。