福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROSS HALFIN

ross halfinカテゴリは音楽かアートか・・・と少々悩んだ。
たんなるグラビア写真にとどまらないと思うのでアートカテゴリで。

ロックアーティスト専門というわけではないものの、このジャンルで有名なイギリス人フォトグラファー・ROSS HALFIN氏。
イギリス人には複雑怪奇なセンスを感じるが、この人のはカラリとしていてブライトでくっきりしていて、わかりやすい。
私の好きなこのランディ・ローズの写真や、マイケル・シェンカーの若かりし頃の写真の中でも特に好きな何枚かを撮っていたのがこの人だったと最近知ったばかり。
サイトには数多くのバンドやミュージシャンの写真が公開されている。
まだ全部に目を通していないけど、エアロ・スミスが圧倒的に多いかな。

たまたま私が好きな時期のマイケルの写真が多いこともあるけれど、マイケルがリラックスしたいい表情をしていて、思わずドキドキ。
つい最近のマイケルもすっかりオッサンながらかっこよく撮られていて好印象。
少年のような表情を見せるジェフ・ベックも永遠のギター小僧みたいでなんともかわいい。
ほかのバンドの写真を見ても、被写体の自然な表情を引き出すのに長けている人だなぁと思わせるものばかり。
ライブ時のライトを生かした写真ももちろん巧い。
だけどモノクロの写真が個人的には一押し。文句なしにかっこいい。
ライブの動きのある写真に関しては他にもっと巧い人がいるかもしれない。

この人は自分が求めた一瞬の表情や存在感をその時空にとどめる人だと思う。
静か動かといったら静。
時を完全に止めている。
ヘッドバンギング真っ最中のアンガス・ヤングさえ時を止めている。
うまく言えないけど、あのライブよかったなぁという写真なのではなくて、あのギタリストかっこよかったなぁという写真なのである。
ライブの熱を伝える写真なのではなくて、ミュージシャンのかっこよさを伝える写真。
だから、おどけた表情をしていてもクールなのだ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/511-f8fe542b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。