福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書 ~自分と出会う旅

今晩のNHK「クローズアップ現代」は、日本人の本の買い方が変わってきている、という内容だった。
ランキングを参考に本を購入する人が増え、書店もランキングの上位に入らない本を置かなくなっているらしい。
たしかにどの書店に行っても置いてあるのは新刊本と話題作と雑誌ばかり。
個性のある中小書店はどんどん閉店に追い込まれ、出版社も次々と倒産している。
こんな状況を打開しようと新設された「本屋大賞」でさえ、1位の本以外はちっとも売れないという皮肉な状態。

ランキングを元に本を選ぶ人の理由が「安心だから。確実だから」だそうだ。
流行りのものにすぐ飛びつき、人と同じ服装をすることに違和感を感じない日本人らしい発想だ。
おまけに自分に必要なことは何なのかを考えることを厭い、楽な方へ簡単な方へ流されている。
年間に購入する本が多い人ほど、ランキングに入る本を買わない傾向にあるらしいが。
本を単なる暇つぶしの道具にしてしまうのはもったいない。
何か感じるもの、得るものがあるから、また本が読みたくなるわけで、自分の感性で選んだ本だからこそ感じるものもあるのだと思う。
それにランキングで1位だから、賞をもらっているからいい作品だと思い込むのもおかしい。
「1位だけど、私はおもしろくなかった」ということがあって当然なのだ。
その本から感じるものは一人一人違うのだから。
そんなふうに選んだ本はきっと読み捨てになることも多いだろう。
じっくり長く付き合える本と出会えることはとても幸せなことなのに。

私は本がとにかく好きだが、世間の流行やランキングはとにかく無関心。
自分の好みのものだけをひたすら探している。
だから書店の画一化は甚だ迷惑。
何度読んでも新しい感動が味わえる。そんな本とたくさん出会ってきた。
本でも音楽でも、そして洋服や持ち物でもそうなのだが、自分の好みというものをトコトン追求すると、自分が見えてくる。
そして一つのことを突き詰めると不思議と次の世界への扉が開くのだ。
好きなジャンルばかり読んでいたはずが、興味が広がって新しいジャンルに目が行く。
その影響で行動範囲が変わったり、新しい知り人が出来たり、ものの見方が変わることすらある。
本を読むことで新しい自分と出会うこともあるのだ。
私は劇的な影響を本から受けたことはないけれど、きっとそういう人はたくさんいると思う。

興味のない人に本を読め!なんて言う気は毛頭ないけれど、読書は楽しいばかりでなくて自分探しのきっかけになることもあるよ、だから読書も悪くないよ、とだけ伝えたい。

コメント

作りは重要ポイント

お金がない&収納場所がないのでハードカバーは躊躇するけど、カバーを外すと仕掛けがあったり、手触りがよかったりと楽しみがあるのはハードカバーならでは。
文庫本はどれも同じだものね。
最近はわざとハードカバーは見ないように・・・お金が本当にないので。


新聞や雑誌の書評は私も好きですよ。
新しいものばかりでなくて、古い本も紹介する書評なら尚よい。
いくら書店好きでも手にとるジャンルって決まってくるから、他人がオススメする本は新鮮です。
クロワッサンのBOOKページはよくチェックします。
結構食わず嫌いなので書評を見て買った本ってほとんどないのですけどね。

  • 2008/06/05(木) 21:11:25 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

私は書評に影響されます

私も昨日、この番組を見て、うーん...とちょっと悲しい気持ちになりました。
大人になってから、沢山本を読む方じゃないけれど、本は好き。
本の中身だけでなく、作りなんかも気になります。

結構、新聞の書評欄に影響されます。
文章自体が好きなのかも。

大きい本屋は、上越に行かないとないので、普段は専らAmazonです。
届いてみると、思ったのと違う内容だったりして、やはり店頭で選ぶ方が楽しいし、確実です。

  • 2008/06/05(木) 20:09:32 |
  • URL |
  • ジロー #uxP9udz.
  • [ 編集 ]

ネットも今や必需品

欲しい本はネットの方が早く手に入るからね~。
中古も見つかるし。
でも手にとって見た結果買う本もあるわけで。

私も時間に余裕があるときはよくハシゴしたわ~。
何箇所見てもあまり変わりはないのはよーくわかってるのに、書店を見ると入ってしまう(苦笑)
ジュンク堂くらい広いと本当にヒマじゃないと逆に足が向かないという・・・
あ、私もお金&収納場所節約のため、ここずっと買わないで持っているものを読んでます。
けっこう一回しか読んでない本てあるねー。
中身忘れてるから、こういう生活もよいわ。

  • 2008/06/05(木) 17:55:54 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

見た見たクロ現w

最近は、本を買わないようにしている。
夫婦で本好きなので、収納場所が追いつかないから?
東京では本を買わないようにしていたのに、
こんなときに限って欲しいマンガの文庫が出たりして、結局買う(笑)
本屋さんも楽しくて好きだけど、
欲しい本が必ず買えるネット通販を多用してます。
本がない>本屋離れの悪循環・・・。
昔、3件くらい本屋のハシゴしながら帰ったなあw
表紙買いとかもした!

あれ?話題がずれてるかな?・・・。

  • 2008/06/05(木) 07:42:05 |
  • URL |
  • ぱせり #-
  • [ 編集 ]

効果ないっぽい

ランキングの下位の本は店員さんが出版社に即返品してしまって日の目を見ることはないようよ。
バーコードを読んでね機械がピピッではじくの。
これじゃあ、書店のアルバイトもつまらなかろう。
ランキングっていうのもあやしくてね、売れた数じゃなくて、印刷した数だって話。
だから、たくさん刷れる大手の手口かもしんない。




  • 2008/06/05(木) 00:54:05 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

確かに。

品揃えでその店の個性が出るのにね。

あまり本を読まない人のとっかかりになるには、
ランキングというのは便利かもしれないですね。
そこから、その人の読書の世界が広がることを期待しての
ことなのでしょうが、果たして効果は出ているのかしらー。

  • 2008/06/04(水) 21:22:33 |
  • URL |
  • おがわ。 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/490-2ec0317a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。