福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿寿荘へ

ちんじゅそう1
今日は田上町の椿寿荘へ。
父は「あれは豪農の館なんか?沢海の伊藤様に比べたら規模小さいだろ」などと言っていたけれど、なかなかどうして、立派なものでしたよ。
私はけっこう感動しました。
ちなみに‘沢海(そうみ)の伊藤様’というのは北方文化博物館のことで、新潟の豪農の館の代表的なお屋敷なのです。
我が家は近郊に住んでいるので昔から親しみを込めて、そんなふうに呼んでいます。
椿寿荘はかつて国鉄職員の保養施設だった時代もあり、国鉄職員だった父にとっては物珍しい場所ではないようです。
「雪下ろしまでしたんだぞ」と大威張りでしたから。

話はそれましたが、椿寿荘は手入れが行き届いていて、職員の人もとても親切でした。
平日かつ紅葉には早いこともあり、来館者はほとんどなく、職員の人とおしゃべりしたり、のんびり庭を散策したりとゆったりした時間を過ごしてきました。
ちんじゅそう2

ちんじゅそう3

ちんじゅそう4

ちんじゅそう5

ちんじゅそう6

ちんじゅそう7

ちんじゅそう9

ちんじゅそう8

ちんじゅそう10


コメント

そう言っていただけると嬉しいですが

どうも雰囲気を伝えようという意欲のない写真なもので。
窓枠とか、照明とかに目が行ってしまいます。
今回は照明は古いものではないので撮らなかったんです。
おまけに写真にコメントをつけるつもりがつけてなくてごめんなさい。

お庭は20日ごろにもみじが真っ赤になるということでしたが、これから冷える日が続きそうなのでどんなでしょうね。
椿寿荘の近くだと中野邸の紅葉も有名ですね。
こちらは今が見頃のようです。

  • 2007/11/13(火) 21:40:24 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

椿寿荘

椿寿荘にはいったことないですが、いい感じですね。

伊藤家は行ったことあります。
豪農の館ってすごいですよね。

  • 2007/11/13(火) 13:28:36 |
  • URL |
  • ばっきー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/413-5a764a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。