福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーク・ボラン追悼

グラム・ロックのスーパースター、マーク・ボランの命日をすっかり忘れてた!
今年は没後30年、生誕60年ということで東京やロンドンでは追悼イベントが開催されたり、CDもいくつか発売されていて、久しぶりにCD買おうかなーなんて思っていたのにね。

マークと同年代のおじさんロッカーたちの多くは現役で世界を飛び回っている。
見た目はすっかり変わってしまったし、声も昔のようには出ない。
ライブで歌うのは昔売れた曲ばかり、なんてことになりがちだけど、年齢を重ねたことで醸し出された熟練の味わいや格好よさは、若者たちにも受け入れられている。
そんな様子を知るたびに「マークが生きていたら今ごろどんなだっただろう」と思わずにはいられない。
きっと私も何歳になってもT.REXを聴き続けるんだろうな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/393-4945ff83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。