福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なるほどな

ネットや携帯メールで他人と日常的に交流しているのが当たり前になった今では忘れがちだけど、十数年前にはこんな生活は想像もできなかった。
数ヶ月会ってない友人でも、毎日更新される日記を読んでいると、その人が元気なのかどうかある程度わかるし、遠い土地で暮らす友人もそんなに遠くに暮らしている感じがしない。

今日、県外に住んでいる友人が帰省していて、仲間で集まって夕ご飯を食べた。
楽しい時間を過ごした後、「またね~」とまた来週会えるかのように別れる友人たちを見ながら、なるほどな~と思った。
へんな言い方かもしれないけど、以前の私たちだったらもっと別れを惜しんだんじゃないかと思ったのだ。
今の私たちには「ブログでいつでも会える」という感覚がある。
もちろんネットから離れた現実の生活の中で築いてきた信頼があるから、こんな風につきあえるわけだけど。
それでも、こういったコミュニケーションツール無しで暮らすなんてもう考えられない。

そういや、古いメールって読み返さないけれど、古い手紙は読み返すなぁ。

コメント

よかった!

あっさり別れたなーと感じたのが私だけでなくてよかった(笑)
新鮮かどうかはともかく、暑中見舞いなんていただいたら嬉しいもんね。
年賀状は形式的・儀礼的なせいか、それほど嬉しくないけどサ。

でも、おがわさんと電車と自転車で並んで帰ったのはとーっても新鮮だったわよ。

  • 2007/07/10(火) 21:56:07 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

同感。

自分もそうですが、
みんなあっさりしてるなぁと感じました(笑

確かに、パソコン開けばすぐそこに、自分も含めて皆の日常があるわけで、10年前には考えられなかったような距離感。
携帯やパソコンの向こうにいる友人に支えられているからこそ、
秋田でも自分を保っていられるのかな、と。

パソコンを持たない友人には、たまに手紙を書きますが、
言葉を選びながら書く、その行為が新鮮でたまらない。
今まではそれが普通だったのに。
でもきっと、
もう携帯やパソコンなしでは手持ち無沙汰に感じるんだろうなぁ・・。

安易な生活にならないようにだけはしていきたいものですね。



  • 2007/07/10(火) 21:46:00 |
  • URL |
  • おがわ。 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/365-6ab7d409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。