福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然災害の影響、その後

電話は電話線からして雷でやられていた(父いわく、複合的な理由でつながらなかった)けど、新たに配線して復活。

ガス給湯器もやはり故障していたが、メーカーがこの分野から既に撤退していて部品がないため、丸ごと取り替え。
10万円以上かかるらしい。おまけに今日は工事できず。
工事日未定・・・泣くぞ。

自然のエネルギーの物凄さの一端を垣間見た2日間。
おそらく被害は最小限。火事にならなかっただけでもありがたい。

コメント

まさか我が家に

雷が落ちるとは思わないよね。
テレビも買いかえるとなるとお金がかかるので大変。
私は雷が鳴ると速攻コンセントを抜きます。
あとパソコンも。
炊飯器が壊れたという家の話も聞いたことあるなぁ。
まさかガス給湯器が壊れるとは思わなかったけど。

あ、お湯も無事復活しました。
やっぱり便利な生活に慣れてしまってますね。お湯が出ないのはなかなかつらかったです。
アカギレも悪化しました。

  • 2006/12/05(火) 22:26:58 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

うちは。。。

いきなりの雷。テレビに落ちました。
完全、テレビは故障。その衝撃で、アンテナの向きが変化。
雪降る中、アンテナの向きだけ調整しました。
もちろん父が。。。
2年以内にテレビを買い換えなきゃいけないので、
それまで修理をせずに、小さなテレビで我慢することにしました。

それにしても、自然の力ってスゴイですよね。

  • 2006/12/04(月) 22:59:29 |
  • URL |
  • オードリー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/309-82d2b8bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。