福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アート本にわくわく

ぜったい書籍ヲタクがセレクトしているとしか思えないタノシイ品揃えのE書店にて。
相変わらず充実のアートコーナーで気になっていた夜想を手にとる。
最新号は「耽美」。
耽美なんて私の中には概念も認識も存在しないのだけれど、松井冬子さんの表紙に惹かれ、さらに三島由紀夫、やなぎみわ、山本タカト、山口小夜子などなど気になる名前満載。ビニールに包まれ中身が確認できない状況ながら買ってしまう。
買ってよかった。テーマはともかく中身はおもしろい。

他に気になった本。
「オニツカタイガー物語」と「夜想」はどちらを買おうかかなり迷った。

不思議サーカス

オニツカタイガー物語

それから南佳子さんの作品集。
浜口陽三さんの奥さんがこんなステキな版画家だったなんて知らなかった。

本日の本来の目的はこの書店の古本コーナーだった。
古本とアートの二箇所でタイムオーバーだったので、次回はもっと時間をかけていろんなコーナーを見なくては。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/246-f7b7d1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。