福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイッチ

何があっても、とにかく笑顔でいようと思い続けた一ヶ月。
気がついたら前にも増して笑顔で元気に毎日を過ごせるようになっていた。
自分が笑顔でいれば周りの人も笑顔になってくれる、それを実感して、そして少し自信がついたかもしれない。

だけど「泣かない」と決めたら、いつの間にか泣けなくなっていた。
「こんなにつらいのに、もう私は泣かないんだ。こんなもんなのかな」と思っていたけれど、そんなとき無意識にある本を手にとった。
今まで何度も繰り返し読んだその本を再び読んだら、まるでスイッチが入ったように涙が自然と流れた。
ああ、本当は泣きたかったんだな、と漸くわかった。
今夜だけは泣いていいよね。

コメント

そうだといいなぁ

ジローさん、うわーん!ありがとう!
ひとりでギクシャクしてるだけなんじゃないかって、ずっと不安だったから、そう言ってもらえるとうれしいよ~。
ただね、伝わっていても、そうでないとしても、こういう思いを経験できたということに感謝してるのですよ。
だから出会えてよかったです、その人に。

  • 2006/03/30(木) 19:57:18 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

伝わっていたと思うよ。

> ただね、この一ヶ月とにかく応援したい人がいたんよ。
> その人に笑顔になってほしくって。
ちゃんと、その人の前でも笑顔になってたと思うよ。
わたしも「引きつってる?」と思っても、そうじゃないみたい。
意識するから、そう思っちゃうだけなのかもね。
だって、普段は、頬や目尻の筋肉なんて、意識しないもの。

見えなくっても、その人の力になったと思います。

  • 2006/03/30(木) 16:37:16 |
  • URL |
  • ジロー #uxP9udz.
  • [ 編集 ]

ありがとうね

私もそういう「泣き」はほとんどなくなった~(私の場合お風呂の中で泣く)
テレビや本を読んで泣くのはしょっちゅうだけど。
少しは精神的なバランスがとれてきたというか、大人になってきたのかな?
余計な我慢が減っている証拠だとしたらうれしいのだけど。

たしかに頑張っている時って体に「私は元気」と思い込ませているところがあるんだよね。若くないのにさ・・・(苦笑)
ただね、この一ヶ月とにかく応援したい人がいたんよ。
その人に笑顔になってほしくって。
なのに、ほかの人の前では自然に笑顔になれたのに、その人の前ではひきつってたかも~(泣)
その人は今日新潟を離れて新天地へ向かいました。
だから今日からは自分のために頑張るんだ。
ゆっくり、ゆっくり頑張ろうと思う。

  • 2006/03/30(木) 12:04:29 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

あんまり頑張らない方がいいよ。

小さい頃から、外面がいいことで、家族には定評(?)のある私。
外では、笑顔のことが多く、内では「おこりんぼ」の評が昔は多かったです。

泣くのは、辛い時は一人で布団の中で、泣いちゃうよ。
次の朝の腫れた顔を心配しながら。
最近は、そういう「泣き」は無いんだけど。

ドラマや、時にはニュース、新聞で泣くことがあるからなのか、
良くも悪くもドラマチックなことが無いからなのか。

頑張ってると、心も体も辛くなっちゃうから、気をつけてね。
頭で思っている以上に、心も体も頑張ってくれているよ。

  • 2006/03/30(木) 08:31:25 |
  • URL |
  • ジロー #uxP9udz.
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/214-ac2b7cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。