福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観


10万円で誂える上質きもの―はじめてでも失敗なくオーダーできる上質きもの
この本が出版されたてのころ、書店でパラパラとめくって中身を眺めて、着物に10万も出せるかよ~と思ってすぐ閉じて、二度と手にとることはなかった。
近所のスーパーの雑誌コーナーになぜかこの本が置いてあって、ヒマだったので手にとった。やはり、いまいちな本。
それでも、10万円以内で誂えることのできる着物があるよ!と発信しているというのは画期的なのかも。
私は貧乏なので10万円といったらすごい大金だけど、着物に関してはすっかり価値観が狂ってて、10万円までなら出すかもなぁと最近は思う。
だって着物で10万円はやっぱり安いもん。(この考え方がアブナイ)

10万円って物の価値としては微妙な位置。
近いところなら海外旅行に行ける。我が家はその気になれば月10万円で暮らせそう。家賃月10万円のマンションに住む人もいる。
ちょうど10万円の物って何だろう?
あ、「東京フレンドパーク」の金貨一枚のお値段だ(笑)

話は違うけれど、朝ドラで30万円を騙し取られて騒動になっている(そりゃ大金だけど)NHKらしからぬ庶民感覚が好き♪

コメント

安すぎるのも不安

ネットで1万円代の紬の反物が売ってたけど、これってどうなんでしょ。
価格が高いからって単純にいいものとは着物の場合決め付けられないけれど、あまりに安いのも不安になりますよね。
B反ならB反だと明記してくれれば、まだ納得もしますが。
高くても安くても仕立て代やメンテナンス代は同じと思うとあまり安いものも考えてしまいます。

  • 2005/11/12(土) 19:31:44 |
  • URL |
  • さるる #-
  • [ 編集 ]

よく分かります。

私もこの本を見たとき、10万円でも高すぎるよ!!と思ってました。
でも、呉服屋○○さんに行ってから、お買い得かもと考えが変わってしましました。ちょっと怖い感覚ですが...。
10万円あったら、今何を買うかな?そんな時、この本を読むと、着物に目がいってしまいますね。
実際は、冬タイヤかな。

  • 2005/11/12(土) 12:33:59 |
  • URL |
  • オードリー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/136-97fc7292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。