福福生活next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「貞操問答」そして気になる本


貞操問答

「八つ墓村」は実在する
「デザイナー」に続いて、ドラマをきっかけに原作を読んでいるのが「貞操問答」。
「デザイナー」同様、この物語もテレビドラマでは原作にうまく肉付けしている。
ドラマの方が前川夫人のキャラクターが造りこまれていて、主人公・新子への悪意もエスカレート。女王様ぶりを発揮してがっちりと視聴者の心を?んでいる。
そして、原作と大きく異なるのがドラマでは前川氏が婿養子であるということ。
このことが前川氏と夫人の力関係を明確にし、前川氏と新子の恋のハードルを高くしている。おまけに原作では実妹の路子がドラマでは義妹となり、義兄である前川氏を愛しているという、新子をより追い詰める設定となっているのがおもしろい。

そして今日、書店で目についたのが『「八つ墓村」は実在する』。
「津山三十人殺し」事件から始まるドキュメントは、ミステリー好きや横溝正史好きにとってなかなか興味深い内容と思われる。
誰か早くレビューを書いてほしいところ。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamame.blog10.fc2.com/tb.php/135-656bfda7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。